×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ソニーバンク(ソニー銀行)に口座を開設しました。

ソニーバンクの便利なところは、入金したものが、それぞれ個別に貯金箱を作って管理できるところです。
私は、毎月の積み立て分、FXでの利益分、ポイントサイトでのキャッシュバック分と分けました。 ソニーバンクはこの分けられるところが便利です。
ソニーバンクの普通預金の利率は0.3%で、一般の銀行の低利率に比べると悪くないと思います。定期も、1ヶ月ものから有るので、ある程度たまってきたら、定期にしようと思っています。
子供がまだ小さいので、急な出費も考えられるので、長い定期は少し心配です。しかし、ソニーバンクの1ヶ月定期なら安心ですよね。 それに今、住宅ローンも考えていて、ソニーバンクの住宅ローンも候補に入れてます。

ソニーバンクの住宅ローン

ソニーバンクの住宅ローンは、ネットバンクなので来店不要な住宅ローンになります。
ソニーバンク自体がネットバンクなので、実際の店舗自体が無いのです。ですから、申し込みから借 り入れまで来店の必要がない、というかできない。
普通の銀行であれば、平日のみ午後3時までしか開いていませんよね?平日のみ午後3時までに銀行 にいけない人にとってソニーバンクは、とても便利だと思います。
以前、車のオートローンを借りるときに、何度も銀行に行き来しました。書類や印鑑や免許証やら、 手続きが大変だった事をいまでも覚えています。 お金を借りに銀行に行くこと自体、精神的にもちょっと疲れますしね。
ソニーバンクの場合、本人確認は電話とメールで行います。住宅ローンも同じです。ただ、ソニーバ ンクが提携している、司法書士司法書士とは、抵当権設定手続きの時に面会する事になっています。 ネットバンクに慣れている人は、住宅ローンもネットバンクがお勧めです。 ソニーバンクの住宅ローンも検討しています。

ソニーバンクの住宅ローン 金利は?

ソニーバンクの住宅ローンの金利は、半年に1回金利を見直す変動金利が最も低く、現在では1.7%台 になっています。
ソニーバンクはネットバンクなので、経費など省けるので、一般の都市銀行などの店頭金利と比べる とだいぶ低い金利と言えるのではないでしょうか?もちろん、固定金利もあります。 ソニーバンクの住宅ローンの最大の特徴は、ネットバンクの利点を生かし、金利タイプの変更をすぐ 行えることです。
金利タイプを変更する事によって、住宅ローンの金利変動リスクがある場合、すみやかに金利を変更 出来るという事です。
ソニーバンクは通常の大手銀行に比べ、約半月ほど金利の発表が早いです。ですので、インターネット で、高くなっていない固定金利などに切り替えたりする事ができます。 ソニーバンクのネットバンクならではの利点を生かして、上手に活用したいですね。

Copyright © 2008 ソニーバンク 住宅ローン